よくあるご質問

ご質問,ご相談はぜひお気軽に!

       次項有 03−3691−5727 まで

 

◎ 料金が他店よりもかなり安いようですが、大丈夫なのでしょうか? 

もちろん大丈夫です。“安かろう悪かろう”などというご心配には全く及びません。低価格でご奉仕させていただくことを強く意識しておりますが、これは外注先の全面協力に加え、経営上の判断からマージンを最小限に抑えていることによるものです。

  

ぜひご安心のうえ、どのようなことでもお気軽にご相談・ご用命くださいませ。

 


◎ 他の業者さんとの違いは何でしょうか?

弊店はネット専門の直し屋ではなく、実際に店舗を構えた呉服の専門店です。たいへんおこがましいのですが、「安心感が違います」とまずは申し上げたいと存じます。

 

また、誤解を恐れずに申しますと・・・本業は商品を販売することですので、「お手入れ,お直し」については宣伝広報活動的なものとしての意味合いを強く意識しております。言い換えますと、お手入れやお直し関連での利益を追求するのではなく、サービスを通じてお得意さまとの出会いの機会を増やしていくことを考えております。

 

弊店は“良心的な専門店”を社是としております。いわゆる「儲け主義」での営業はいたしませんし、お手入れやお直しだからと漫然とやらせていただくことはありません。プロとしてさまざまな角度から考察を加え、“費用対効果”という観点を常に念頭に置きつつ、お客さまにとっての最良の結果が得られるよう最大限努めさせていただくことをお約束いたします。

 


◎ そちらに行く時間がありません。宅配便でも対応してもらえますか?

もちろん対応させていただきます。お電話でご連絡の上でお品物をお送り下さいませ。詳しく拝見させていただき、お電話で打ち合わせの上でご用命を承ります(ご相談の結果、ご縁がない場合は着払いにて返送させていただきます)。

 

納品につきましては、原則としてご連絡の上で宅配便を利用させていただきます。たいへん恐れ入りますが、お品をお送りいただいた場合につきましてはお見積りの金額を先に頂戴いたします。ご用命いただいた時点で確定しない加工代(しみ抜き等)につきましても同様の扱いとさせていただきます(なお、お届け先の場所によっては直接のお届けもいたします)。

 

なお納品の際の送料ですが、6千円(税込)以上の商品のお買い上げをいただいた場合は弊店が負担させていただきます。(6千円に満たない際は足袋や半衿等の小物を足していただいて結構です)。

ただし、送料の弊店全額負担の扱いにつきましては、洗いや寸法直し等の加工代のみのご利用の際には、2万円以上(税込)のお買い上げとさせていただきます。詳しくはお問合せ下さいませ。

 

 

◎ 利用した後でしつこく勧誘されたりしませんか。

弊店の社是は「良心的な専門店」です。ご心配は無用です。

 

お得意さまとのお付き合いの極意は“細く長く”であると心得ております。何かの折りに催事等のご案内をさせていただく程度のことはさせていただくかもしれませんが、決してそれ以上のことはいたしません。どうか末永くお付き合いいただければと思います。

 

 

◎ 納期はどれぐらいですか?

混み具合やお預かり中の休日のタイミング等にもよりますが、大まかな目安としては以下の通りです。

 ※ お急ぎの場合はこの限りではありません。でき得る限り対応いたします。ぜひご相談くださいませ。


  < 和裁関連 > 

   軽微なもの(半衿の縫い付け,ほころび直し等)  2〜4日

   中程度  (ユキ袖丈の直し等)          1週間〜10日

   大幅な変更(身巾身丈の直し,裏地交換等)  3週間〜4週間

   帯の仕立て,付け帯加工             1週間〜10日

   新規仕立て (着物,コート,長襦袢等)     3週間〜4週間


  < 生地加工 >

  紋入れ     : 1週間〜10日

  無地染め   : 10日〜2週間


  < 洗い,しみ抜き >

  生洗い(丸洗い):10日〜3週間ほど (しみ抜きもする場合、その時間も含めます)

  しみ抜き    :10日〜2週間ほど

  洗い張り    :10日〜2週間ほど

  
◎ あまり時間がないのですが、急ぎで頼めますか?

もちろん承ります。でき得る限りの対応をさせていただきます。まずはお電話でご相談くださいませ。

 

       次項有 03−3691−5727 まで

 

前項では“目安としての納期”を書かせていただきましたが、作業そのものにはさほど時間がかからないケースも多いです。実際にお預かりしたのち、内容によっては最短1日〜数日でお納めできる場合も少なくありません。せっかくの機会です。お諦めになる前にぜひご相談・ご用命くださいませ。

 

その際の追加料金についてはなるべく発生させないよう最大限考慮させていただきますが、いただける時間との兼ね合いによっては特急料金等の付加が避けられない場合もございます。お含みおきくださいませ。

 

ただ・・・一般論としてですが、あらゆる意味でお時間に余裕があることに越したことはありません。ベターのレベルを得られたとしても、ベストまでには手が届かないこともございます。お着物をお召しになる際にはぜひお早めにチェックしていただければと存じます。

 

 

◎ 袖を直す際の料金に種類があるようですが・・。

種類があるのは、直す前のお着物の状態やお客様のご要望など、条件によって取るべき方法が変わるからです。最終的には実際にお着物を拝見させていただく必要がございますが、例えばプラス2cm程度の裄丈の修正ならお安く済む(袷のお着物で¥4,700)場合が多いです。また、振袖や訪問着などの袖丈直しの際にはお品の柄の配置によって対応が変わることがあります。

 

いずれにせよ、お着物のコンディションとお客さまのご希望を総合的に考えなければならない場合が少なくありません。逆を申せば、この考察こそがプロの仕事であろうと思っております。

 


◎ リサイクル着物の直しはやってもらえますか?

もちろんやらせていただきます。ただ、古めのお品の場合、ユキや身丈を伸ばす場合には元の生地そのものがネックになる場合もしばしばございます。この下の項目もご参照くださいませ。

 


◎ 希望通りの寸法にならない場合はありますか?

小さくする場合はほとんど大丈夫ですが、寸法を大きくする際には・・・残念ながらそういうケースもございます。古い物などでは元の生地そのもの巾が狭く、また長さも控えめな場合が少なくありません。裄丈や身丈が問題になることが多くなります。その際は縫い代を調べた上で可能な限りの寸法を提示させていただき、それが妥協できるレベルかどうかをご検討いただくことが基本になります。

 

またその上で、見えない部分に生地を足すことによって短い寸法を長くする方法などもご案内いたしております。例えば、着物では“おはしょり”で隠れる部分に別の生地をつぎ足したり、コートや羽織では裏地を長くすることによってある程度の身丈を出すことは可能です。コートや羽織などでは袖部分の袖付け側に生地を足して裄丈を出すこともいたします(足し生地とのデザイン上のマッチングが良好な場合のみ)。

 


◎品物をやえ樫に送る際の送料はどうでしょうか?

なにぶん徹底した低料金でやらせていただいておりまして・・・申し訳ありません、たいへん心苦しいのですが、基本的にお客さまのご負担でお願いしております。

なお、弊店からの納品の際の送料につきましては、お買い物を含めたご利用額が6千円以上(加工代のみのでは2万円)の場合は弊店が負担させていただきます。

 


◎ 直したいものがたくさんあるのですが、取りに来てもらうのは可能ですか?

もちろん可能です。まずはお気軽にお電話でご相談くださいませ。

 

◎ 着物を整理したいのですが、知識がないのでどうしたら良いのかわかりません。アドバイスしてもらえますか?

もちろんです。実際にお手入れやお直しのご相談の際にはそのようなお話もよく伺っています。お客さまのご要望やお考えに沿ったアドバイスを差し上げております(もちろん無料です)。

 


◎ クレジットカードは使えますか?

申し訳ございません。現在のところはご利用いただけません。カード会社に支払う手数料(利用額の5%程度)を料金に反映させたくないとの判断からです。逆に申せば、料金をそれだけ抑えさせていただいております。なにとぞ ご理解いただきたく宜しくお願いいたします。